ゆの里TOP >> 食品 月のしずくで作ったごまどうふ 100g×4個


老舗ごま豆腐屋さんも驚いた。お水が高野山名物「ごま豆腐」の味まで変えました!

月のしずくで作ったごまどうふ 100g×4個

商品No.992

1,080円(本体価格 1,000円)

個 


 高野山土産といえば、「ごまどうふ」。僧侶の間で代々伝わる製法は、ごまの香りと風味、独特の粘りがいのちです。製造をお願いしているのは、地元、胡麻豆腐の老舗「大覚荘本舗」さん。「月のしずく」を使ったら、一般の胡麻豆腐に比べ、冷蔵庫で保存しても固くなりにくくなって、製造元でも驚いていたそうです。原料は「月のしずく」と厳選した白胡麻、それに吉野葛など。添加物は一切使用していません。 「胡麻豆腐はいろいろ食べたけれど、ゆの里さんのがいちばんおいしい!」と、お客様からほめていただく「ゆの里」お土産ナンバー1。  添付の湯浅醤油(和歌山県)も、この「ごまどうふ」との相性がいいようです。

・原材料名/胡麻・澱粉・本葛粉
※賞味期間/常温で製造日より90日